So-net無料ブログ作成
検索選択

電車と親子 [人間]

おかあさん

でんしゃみにいきたい。

ええ また~?


いってないよ


そうね 久しぶりに晴れたし いこうか



若い母親に連れられた少年の胸には黄色い電車が表紙にかかれた絵本が。


見通しの良い踏切にじっと、いつまでも立って、

次の電車が来るのを待っています。


あまり本数が多い路線ではないけれど、

1時間。

2時間。

信号機のすぐそばだから通過するときは音と振動と風にさらされて。


疲れて時々座り込んでも


まだ次の電車を待ってます。


………


ようやく母親に抱きかかえられるようにして帰るとき


近くで畑の生け垣を切る仕事をしていたおじさんが


たくさん電車みたね~(^-^)

と声をかけました。

お母さんが、

まだみたいんだよねー(^-^)

と答えました。



彼の飽くことなき興味の対象への執着


じっと寄り添う母親
100219_1506~0001.jpg

品性下劣な石原慎太郎 [人間]

八ツ場ダム6都県知事、視察。

役人に毒づき、声を荒げて罵倒。気分の悪いビデオが流れてた。

直接選挙でトップを選ぶ危険性は都知事をみればよくわかる。


そもそも、各都県で計画を再検討することもなく、国と一緒になって税金を垂れ流してきた。

出してきた金かえせだと。?


ちがうだろ


歴代の都県知事が、税金を住民にかえせよ。


やばくなってきたのでアリバイ作りに視察したり住民の話きいたり。

やることが姑息だ。


マスコミも今頃になって住民の生活がどうのこうの。


どアホな識者とやらが、会社なら社長がかわっても契約が変わるわけではないからやめるなんてできない。


なに~

笑わせるなあ


民間の一私企業の社長と政権がかわったのを一緒にするか。

ここまで日本の政治は軽い存在になってしまってる。

瓜生山へ散歩ー前編 [人間]

中腹に男女数名ハイカと思いきや植物採集組。全員袋片手に熱心に。声かけたら"掃除してます"と一人の男性。里山で苗木を掘る程度なら影響ないかもしれないが大勢がやればやはり問題…。ところで植木屋の木は何処で?(原文:やまならし)


コメント(1) 

自分の立ち位置。窓際にて右左 [人間]

国民があちらこちらで下した判断というものと自分が立っているところとの距離、それは身近な人たちとの距離のとりかたとも関わってくる。
お悔やみのメールは簡単にはまとまらず、画面を睨んだまま固まっていると、外で金属系のチチッ、チチッ という声。
ん!シメだな!? 窓辺により姿を探す。二羽いる! 
こんな時に限ってデジカメが壊れている。
休眠中のom1を取り出し、古い古いasa800のネガfをいれ、反射の500mmにx2のテレコン装着。あっという間にシステムアップを済ませ、再び窓辺へ。やっとの事で視野にとらえるがカメラが止まらない。デジカメなら躊躇なく切るシャッターが切れない・・・うちに・・チチッと飛び去る。
午後 守る会に参加してくださっていたT先生を見舞いに行ったとyamanarashi氏からメールが入る。
夜はまた雷雨。初夏と早春がせめぎあい、不安定な春本番。
(やまうるし)
http://www006.upp.so-net.ne.jp/k-8daira/


コメント(0)