So-net無料ブログ作成
検索選択
野鳥 動物 ブログトップ

コンゴの人とゴリラを支援する展覧会 [野鳥 動物]

12月16日~21日 京都中京区 堺町通り御池下ル 堺町画廊にて開かれます。

画廊で展覧会をした作家多数賛助出品します。

私 やまうるし も出してます。

ジャンルなんで楽しいと思います。
ただ幾ばくかのご負担を願うことになるかと思いますが現地の危機的状況に鑑み御支援お願いします。

私も16日会場に参ります。4時~

京都 堺町画廊 で検索お願いします。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

松と烏 [野鳥 動物]

まったく迂闊なことだが、家の黒松の天辺に烏が巣をかけてどうも抱卵してるらしい。以前から巣材を集めてるのには気づいていたが・・。孵ったらややこしいことになる。さて弱った。
少し剪定しようと以前から思っていたのだが、なかなか登るだけでも相当難しいのだ。先延ばしにできない状況になってきた。

シロハラは21日が終認だったようだ。今頃どこを飛んでるのかな。


コメント(2) 
共通テーマ:旅行

やっぱり恐竜か、、 [野鳥 動物]

最近の新聞にニワトリとティラノザウルスだったかに、遺伝子に系統が認められるとかあったように思う。今は人間が威張っているけど、その時代、我々の祖先はかつてはひっそりと生き延びていた。
ところでその恐竜の子孫だが、庭で騒がしい。ヒヨドリの縄張り争いの鳴きあいだ。近くへ行っても逃げないほうが馴染んでいるウチのヒヨでちょっと加勢したい気分もあるが。
そのヒヨドリのやつがベランダプランターの苺をつつきだした。あっコラッ!と言うわけで取り上げて、つついた半分を餌台にあげておいたら、何とネズミがやってきて、イチゴをたべてしまった。冬の間天井で暴れ回っていた厄介ものかもしれない。
昨日は近くでシジュウカラの巣立ちした雛の声を聞いた。今年はじめて。
シロハラ君まだ居てます。


コメント(1) 
共通テーマ:旅行

うすら寒い季節がすすむ [野鳥 動物]

土曜は、夏日で暑いほどだったのにまた10度そこそこ。東京多摩の当市は市議選。このところの悪天は自転車で運動してる人には辛そうだ。一昨日まではシロハラ確認。シメはみかけない。カワラヒワのペアが顔をみせる。何をついばんでるのか、と双眼鏡で確認すると、敷いてある古絨毯の毛をむしっている。さらに犬の毛玉も口に一杯。巣作りだ。見てるだけ、なのは♂だろう。


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

渡り鳥 [野鳥 動物]

夕方からまた雨。全国でも局地的というが。シメ二羽とシロハラ君はまだ滞在中。小さい声のチッチ…はアオジなんかと良く似ている感じがする。ホッピングじゃなくて小走りするのがかわいい。当方はひまわりの種でも買いに走りたくなる。少しでも栄養つけて旅立って欲しいな。
去年来た♂が大人になって彼女連れて、いいとこあるから寄って行こうって。アイツの面子もたててやりたいしなあ。
というのはファンタジーだけど。
メジロは小さいのに声量がすごい。


コメント(0) 
共通テーマ:moblog

季節はずれの冬支度 [野鳥 動物]

朝ウグイスのあまり上手でない囀りを少し聴く。シロハラ君は、まだ滞在中。

午後から急に気温があがり仕事中Tシャツに。暑い。

北国出身で薪ストーブ仲間の植木屋の親方から薪をもらってきた。今はチェンソーがあるから楽だが昔は鋸で挽いて重労働だった。
ようやく薪割りができる、となれば楽しくなる。
ちょうど塗り物仕事にも似ている。素材を入手し、木地をつくり、塗りにかかるまでの工程は果てしなく長い。早く塗りたい気がうずく。

薪も早く割りたくて仕方がない。待ちきれずにちょっと挽いては割ってみたりするが、それはお遊び。仕事にはならない・・・・
全ての仕事、段取りが殆どの割合を占めるということだろう。

八丁平に山小屋があった頃も薪割をよくした。倒木をみつけては小屋まで担いできて小屋前の広場で薪を作った。役所と仲が良かった頃は建替えの二の谷管理舎の廃材をもらい薪小屋も作った。指折り数えると、ボクが4回で、1975年、山小屋担当がNの時だった。

静かな秋の八丁平に薪をわる音がコーンと響くのはいいものだった。

さらに遡って子供の頃薪の割方を教えてくれた祖父の事も思い出される。

http://www006.upp.so-net.ne.jp/k-8daira/


コメント(0) 
共通テーマ:moblog
野鳥 動物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。